次は<興福院>布袋様本当にお腹はまあるいのか<箱根神社>の恵比寿様鯛を釣っているのかな

箱根七福神めぐりスタートの大黒天の守源寺がある畑宿からバスで旧道を走り、途中甘酒茶屋で休憩してまたバスに乗り、元箱根港で下車してすぐに第2の目的地であります興福院に到着です。

コンビニのすぐ裏に、七福神の赤い旗が立っているのですぐにわかります。

元箱根 芦ノ湖
布袋様 箱根

はっきり見えませんが、ここに鎮座ましますのが、大きな袋をかついだ太っ腹も布袋尊です。

布袋尊の御朱印には、清廉と度量が明記してあり、布袋尊が素直で広い心の持ち主の性格から人々を満ち足りた気持ちにさせる不思議な力があり、参拝したのでご利益にあやかれるのでしょうか。

興福院は社務所で200円を支払い、ご住職が御朱印を授けてくれました。

さて、次の箱根神社までは歩いて10分もかからないのでそのまま歩いて行きます。

箱根神社 芦ノ湖

先日箱根神社を参拝したばかりだったのですが、小さなお社がたくさんあったので、詳しく七福神のお社を発見できませんでした。

駐車場の奥に赤い旗があったような気もしてきました。

箱根神社 元箱根

恵比寿様は、大漁をもたらす漁業の神で、商売繁盛や五穀豊穣などももたらす福の神で、七福神では唯一の日本由来の神だそうです。

右手に釣竿を持ち、左脇に鯛を抱えて、ふくよかな笑顔をたたえるのが「えびす顔」の言葉のように福をもたらす神様です。

ここまで3社を回って、大黒天では財運をお願いし、布袋尊では誰からも好かれる性格の良さをお願いし、恵比寿様には、商売繁盛の福を是非お願いいたしました。

信じるものほど救われるのですから、お賽銭をあげてお祈りいたしました。

駐車場の側にある、御朱印授け所で巫女さんに200円支払って授けて貰いました。

次はバスでの移動で、箱根町まで行くのですが、元箱根で日帰り温泉を体験できる「ホテルむさしや」の展望温泉でお風呂に入って行くのも良いですよとお薦めします。

次のバスに乗ってまた七福神めぐりはまだまだ続きます。

Follow me!