二ノ平温泉 <箱根の森足湯>犬湯も併設なのでワンちゃんも温泉に入れます

箱根の玄関の箱根湯本駅から、登山電車にのって彫刻の森で下車して、歩くこと2分で箱根彫刻の森美術館につきます。

彫刻の森美術館は、野外の芝生の中に彫刻やアート作品が展示してある野外美術館です。

ヘンリームーアの大きい流線のイメージの彫刻やピカソ館には300点もの作品が展示してあるそうです。

温泉場にある美術館ですから、ここにも足湯があるそうで、広い敷地を歩いて疲れた足を癒せるのは、とてもいいことだと思いました。

二ノ平温泉に日帰り温泉が少ないので、足湯だけですが、足湯とかいた看板を見つけたので、どんな温泉か入ってみようと思います。

二ノ平 足湯

看板に書いてあるように、呼び鈴を押して、おじさんが出てきて案内してくれます。

天気が良くて、空が真っ青で、気持ちいいです。

足湯 温泉
足湯 温泉
足湯 温泉

おじさんが調節してくれて、でも熱めの温泉です。

この足湯は、二ノ平温泉供給が管理している、箱根の森足湯という施設です。

二ノ平温泉の泉質は、ナトリウム塩化物、炭酸水素塩、硫酸塩で、pHは、8.5の、アルカリ性です。

無色透明無味無臭です。

温度は、42℃以上は確実で、足が赤くほど熱いです。

足湯 温泉

温度が熱いせいか、シャッキリした肌触りで、手と足だけでは入浴感がはっきりわからないので、残念な気がします。

温泉 ペット

犬用の温泉浴槽です、触っていないですが、きっとぬるめなのでしょう。

犬用のおもちゃも用意されているのですね。

足湯に浸かりながら、日向の気温は30℃近くあるだろうに、日陰に吹いてくる風が気持ちよくて、縁台で横になって眠ってしまいそうです。

大文字山 箱根

ここからは、大文字山の大の字が横向きで、8月16日の夏の風物詩の大文字焼きの花火大会で、点火するので、大の字が綺麗にカットされているのが見えます。

7月のお盆が終わったと思ったら、もうすぐ8月です。

箱根の夏祭りは、7月31日の芦ノ湖の湖水祭、8月5日の芦ノ湖の鳥居焼き、などありますが、果たして、今年は開催かまだわかりませんが、とても楽しみです。

最近は、足湯カフェが大流行りで、あちこちにあります。

宮の下のナラヤカフェ、芦ノ湖のベーカリー&テーブル、岡田美術館、箱根湯本の福久や九頭龍餅、早雲山駅のcu-mo箱根などです。

私も体験した足湯もあるので、日帰り入浴はちょっと面倒臭いと思う方は、簡単に足湯をおすすめします。

Follow me!