仙石原温泉 <ホテル花月園>貸切お風呂で微かな硫黄の匂いの温泉

梅雨入り直近の晴れの平日、仙石原の日帰り温泉を探して入浴体験いたしました。

仙石原と言っても広く、富士山が見える箇所があり、このホテルから歩いて15分の距離に芦ノ湖がありますから、景色がとてもきれいで、付近にはホテルや会社の保養施設や別荘などが点在しています。

ホテル花月園は、看板に日帰り温泉の文字を見つけて入浴体験をするので、飛び込みです。

箱根の玄関の箱根湯本駅から40分、桃源台行きバスで「南温泉荘」で下車したらそこが花月園前です。

箱根フリーパスで電車や、ロープウェイで周遊できるのなら、ロープウェイの桃源台駅から歩いて15分です。

箱根 温泉

白くて低い建物で、お庭はツツジの季節は開放して自由にその素晴らしさを見せてくれていましたが、コロナ禍で今は見られなようです。

花月園 温泉

この写真は4年くらい前のツツジ満開の花月園のお庭の様子です。見事なツツジです。

玄関を入りまして、貸切風呂だけが日帰り温泉対応らしく、入浴料1500円を払いまして、同じ階の廊下を奥へと進みます。

日帰り温泉 箱根

貸切り風呂は4つあり、4つのドアのうち3つ開いていて、1つは使用中でした。

どれにしようかな、光の具合をみて陽がさしていそうな、あじさいの湯に入りました。

2人用なのか、かごも洗い椅子や桶もカランも2個づつです。

浴槽は2人入る分には十分な広さです。

無色透明なのですが、少し濁っていて、かすかに硫黄の匂いがします。

泉質は、単純酸性温泉、pHは2.2です。

入ってみるとサラッとしていて、温度は41℃ぐらいですが、じっくり温まるなめらかさがあります。

貸切なので、内側から鍵をかけられるので、誰もいこないのでゆっくり自己解放できます。

温泉供給会社が我が民宿と同じなので、大涌谷からの温泉なのかと思いましたが、白い濁り湯ではないので、仙石原温泉なのだと再認識しました。

更衣室は椅子が1個で、洗面台やドライヤーも1つですが、化粧水などは男女それぞれ設置してあるので、嬉しいです。

貸切なので料金高いので、ゆっくり、飽きるまでくつろいでいきましょう。

湯上がりはジーンと温まり、ゆっくり火照りを沈めるには、通路にスペースがあるので湯ざまししてください。

日帰り温泉 箱根

貸切湯に入りたくても、なかなか予約したり、取れなかったりするけれど、初めから日帰り温泉が貸切湯だけとわかっていれば、目的に応じて入りやすいです。

ホテル花月園を出て、歩きながらロープウェイの桃源台駅へ行ってみると、エバンゲリオンのポスターがあり、好きな人には、聖地なのでしょうか。

ロープウェイ 箱根
エバンゲリオン
箱根観光船 箱根

この階段を降りていくと、観光船にのる事ができて、対岸の箱根神社や、関所へいくことができます。

芦ノ湖 観光船

湯上がりの火照りを船上で静めるのも風情があります。

箱根の移動には色々な交通手段がありますから、試してみてください。

こんなに他所の日帰り温泉を体験ばかりして、温泉民宿の箱根金時荘は営業してるのだろうか、とご心配くださるお客様もいらしゃるかと存じますが、緊急事態宣言の延期により、他県からのお客様の予約控えのためか、のんびり営業しています。

いつも読んでくださりありがとうございます。

Follow me!

仙石原温泉 <ホテル花月園>貸切お風呂で微かな硫黄の匂いの温泉”へ1件のコメント

この投稿はコメントできません。